スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

堅守のディアボロ。

今日のミランvs浦和は凄かったv

結果はミランの勝利でしたが、いい試合だったと思います。
やはりと言うか何と言うか、ミランのほうが攻めていましたが、それでも1点だけですからね。
まぁ、ミランの決定力不足もあるのかもしれませんが・・・。
正直言うと、2,3点は取られると思っていたので。
押し込まれていても浦和の守備力は凄かったと思います。
カカやセードルフがボールを持てばすぐに2人でプレッシャーかけてボールを奪ってましたし。
やっぱり浦和のダブルボランチは凄いと思います。
でも今日はその2人が特別カカとかをマークしてたわけじゃなく、場面に応じて誰かがつくといった感じでした。
それでもやっぱりカカは凄かったですv
あのドリブルスピードはさすがとしかいいようがないですね。
パスも絶妙でしたし。3人の間を抜くアシストとかね。

ミランと浦和で違ったところはパスなんじゃないかと思いました。
やっぱりミランのパスは凄く速かったです。
それと、味方の触ったボールの落ちる場所には必ず味方が居たように感じました。
縦パスのあのスピードは日本では余り見たことがない気がします。
その繋がりからかカウンターのスピードも違ったように見えました。

しかし、相馬にガットゥーゾとオッドがマークしてるのには驚きました。
それだけ印象が強かったのでしょうかv
何やらあのプレイを見た他のチームの選手はかなり驚いていたらしいですからね。

日曜は3位決定戦と決勝戦ですね。見逃せません。
浦和は闘莉王とかの怪我とかが若干気になりますね;;;
ミランには是非優勝して欲しいですv

スポンサーサイト

2007.12.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

緋桜 流月

Author:緋桜 流月
多趣味なMr.Children好きです。
ミスチルが1番だけど好きなアーティストは多数。
趣味は主に音楽、読書、アニメ、漫画、物書きetc...

♪三国志大戦近況♪
10月20日現在証12。
目指せ証15!

Ver3.1
LE劉備 

Ver3.5
LE張飛

Ver3.59
R霍弋 UC諸葛鈴

以上、蜀で持っていないカードリスト。
蜀民故、コンプリートしたいものです。
でも他の国に蜀の一部のカード以上に欲しいカードがあるのが困りもの(笑)

FC2カウンター

星が見える名言集100

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。