スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

魔法使いじゃない。

Dr.コトー診療所見ながら感想書きます。

コトー先生・・・いや、医者は魔法使いではないのですよね。
もし家族が不治の病とかになったらどこに気持ちをぶつけていいのかわからなくなってしまうのでしょうね。
癌だったりしたらぶつける場所がないわけですし。
医者って相当精神的に強くないと務まらないんだろうなと思いました。
死を宣告されてから撮る一人の写真・・・
オレは撮ってもらいたいかもしれませんね。
なるべく元気なときに元気な顔を撮ってもらいたいですよ。
辛そうな表情の写真を残してその写真を見た人が辛い気分になるのは嫌ですし。
それに写真は長い間持つものですしね。あまり好きじゃないんですけど^^;

相変わらず鳴海はムカつきますねぇ。
今回の話はたぶん漫画でのあの話のドラマ版だろうなぁと20分の段階で思いました。
まぁ、この段階ではわからないですけど。なんせ見ながらですからv
コトー先生の戸惑い・・・もうほぼ決まりですね。
ゆかりさんは治るでしょう。(予想)
和田さんええこと言うわぁ~v
医学の常識なんか覆せばええじゃないですか。
カッコええじゃないですかv
漫画読み返したくなってきましたよー。この忙しい時期に。
エピソード多すぎて覚えきれてないです^^;
信じる心ですねv
コトー先生を信じ、自分は治ってきていると信じること。
そして再手術で転移なし確認!
ぁ~・・・この後コトー先生がどうなるのか覚えてないです・・・orz

手術成功に泣いて喜ぶ孝とは対照的なコトー先生の表情・・・
そりゃそうなりますよね。奇跡ですし。
ぁ~・・・なるほど、そう思っていたのですか。
もう死んでしまうと心の中で決め付けてしまっていたわけですな。
やっぱり医者も科学者ということでしょうか。なんか違うな・・・
そんな先生でもゆかりさんからすれば命の恩人。
さらに治ったのは全部先生のおかげと・・・(ノ∇・、)
生きることだけを考えてください・・・その一言と、その後も先生は必至に診てくれたと。
治ると信じていなくてもやっぱり先生は素晴らしい医者であり慰者なのだろうと思いました。
この話はいいです。
コトー先生も完璧ではなく、迷い立ち止まる人間なんだと思わされます。
今まで経験してきたことを覆されたわけですからね。
さらに今は星野さんの病気のこともあるわけですしね。
何かミナ宛に電話・・・?もしやまだコミックスになってないところをやるんじゃ!?
ちらっと読んだのですが・・・どうなんでしょ。
話数的には後・・・3,4話ですか?
う~む・・・
それはともかく、今回のしげさん、なんかいつも以上に上機嫌な感じがしましたよv
序盤から魔法使いとかファンタジーなこと言っちゃってv

やっぱり漫画をもう一度読み返そうと思います。
似たエピソードでも覚えてないと比較できないですしね^^;
それにどの巻かも分かりませんから探すにも・・・
∑ってやっぱりミナの夫!!!でもなんかイメージが違います。
しまった・・・プレゼントの宛先がorz

スポンサーサイト

2006.11.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日記

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

緋桜 流月

Author:緋桜 流月
多趣味なMr.Children好きです。
ミスチルが1番だけど好きなアーティストは多数。
趣味は主に音楽、読書、アニメ、漫画、物書きetc...

♪三国志大戦近況♪
10月20日現在証12。
目指せ証15!

Ver3.1
LE劉備 

Ver3.5
LE張飛

Ver3.59
R霍弋 UC諸葛鈴

以上、蜀で持っていないカードリスト。
蜀民故、コンプリートしたいものです。
でも他の国に蜀の一部のカード以上に欲しいカードがあるのが困りもの(笑)

FC2カウンター

星が見える名言集100

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。